インターネットなどで効率的に稼ぐ方法を特集しています。お気軽にご利用ください。 また、情報をお持ちの方からのご連絡も歓迎します。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

本当においしい不動産購入法 ~ゼロから始める任意売却マニュアル~

2007-06-24 Sun 08:00
今、あなたのやり方で、
利回り10%OVERの投資用不動産を見つけることができますか?




競売不動産よりもさらに高利回りの投資用不動産を購入する方法を
紹介しています。
この方法で、2年間で合計2億9,698万円の不動産を購入し、
年収約4,000万円、利回り約14%を実現した人です。

この結果を見て、たいしたこと無いと思われた方はここで
読むのをおやめ下さい。
興味を持たれた方のみ、このままお進み下さい。

では、少し長くなりますが、興味をお持ちの方は、
じっくり腰を据えてお読み下さい。
 
今、投資用不動産市場は大盛況です。
『金持ち父さん貧乏父さん』に端を発し、現在の不動産市場は
大盛況です。
本屋さんには“サラリーマンでも大家になれる!”とうたった本が
あふれかえり、新聞広告やインターネット上では、物件情報が氾濫し、
あり余る情報を誰でも簡単に手に入れることができます。

不動産投資に関する情報はあふれまくっています。そして、
それと同時に投資用不動産の物件情報もたくさん流れています。
サイトでは、全国各地の投資用不動産の情報が、これでもかと
いわんばかりにあふれています。これなら、だれでも
サラリーマン大家さんになれそうですね。





でも、ちょっと待ってください!
そこには大きな落とし穴があることを、あなたは知っていますか?

あなたは”ネギを背負ったカモ”になっていませんか?
たしかに、不動産投資や投資用不動産物件に関する情報は
たくさん流れています。しかしながら、その過熱ぶりに比例して、
多くの物件価格が非常に高騰しています。

過熱市場とは、つまり売り手優位の市場です。
そこでは海千山千の強者達が”シロートさんに高く売りつけてやろう”
とたくらみます。 そして、実際に高値の不動産に飛びついてしまって
いるサラリーマン大家さんがいかに多いことか。
皆さんは不動産業者にとっての”ネギを背負ったカモ”に
なっていませんか?
異常な高値で物件を購入しないように十分お気を付け下さい。

高まる不動産投資のリスク。もう誰もが大家さんになれる時代では
ありません。
ほとんどの不動産投資家は、物件購入にあたってローンを組みます。
当然のことですが、借入金額が大きくなればなるほど、毎月の返済額は
大きくなります。 一方、昨今の不動産賃貸市場は、日本の人口減を
反映して、入居者有利の買い手市場です。 毎月の家賃収入は
下降傾向にあり、”賃貸不況”という言葉がぴったりの状況です。

つまり、不動産投資のリスクは年々高まってきています。

物件の高付加価値化、優良入居者の募集、管理経費の削減、
これからの大家さんには経営者資質が求められます。
大家さん業は”サラリーマン大家さん本”に説かれるほど、
甘いものではなくなってしまっているのです。

ただ、そうはいっても、不動産投資による不労所得は魅力でしょう。
『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで夢見た左うちわの生活を、
そう簡単にはあきらめきれない人がほとんどだと思います。
大家さんになる夢、その夢は決してあきらめないで下さい。
これから大家さんになる夢を現実化するための話をします。

不動産投資のリスクを軽減する最も効果的な方法を、あなたは
ご存じですか? 答えは非常に簡単です。物件を安く購入すれば
よいのです。 安く購入すればするほど、投資リスクは下がります。
では、物件を安く購入するための方法をあなたはご存じでしょうか?

競売で不動産を落札する!?

確かに、4、5年前までなら、その答えは正解でした。
全国各地の地方裁判所で行われる”競売”は、一部の専門業者の
独占市場でした。 競争原理が働かないため、 競売不動産は
かなりの安値で落札されていました。

しかしながら、現在では競売のノウハウに関する情報が氾濫して
います。 すこし勉強すれば誰もが気楽に入札に参加できるように
なりました。 その結果、競売不動産の相場もかなり高騰しています。
競売不動産に関する情報もすでにいやというほど流れています。
そして、だれもが情報をつかめる以上、そこで高利回りの不動産を
見つけるのは、なかなか難しいことです。

では、安価な投資用不動産の購入はもう不可能なのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。こんな現在でも、高利回りの
投資用不動産を見つける方法はあります。 その方法について
これから説明いたします。

みなさんは 任意売却 という言葉を目にしたことはありませんか?
投資用不動産を安価に購入するための伝家の宝刀とでもいうべき
方法です。
任意売却という言葉について正確に説明すると長くなりますが、
簡潔にいうと、

借金のカタに競売にかけられてしまう不動産を、それが落札される前
までに、当事者が合意の上で売買契約を成立させてしまうこと

です。ちょっと難しく感じられる方も多いと思いますが、実務に
即して理解すればそれほど難しい作業ではありませんので
ご安心下さい。これから不動産投資を始めるという方でも十分に
参加可能な分野です。

かつての一般市場、および競売市場がそうであったように、
任意売却市場もこれから急速に成長していきます。
数年のうちに関連書籍や関連サイトがどんどん増え、ノウハウが
氾濫するようになるでしょう。 そうなってからでは手遅れです。
その頃には任意売却市場で手に入る投資用不動産の利回りも、
今ほど魅力的では無くなっているでしょう。 不動産の不労所得による
左うちわの生活は、絵に描いた餅のまま終わります。

任意売却市場という新しい波に乗るには、今がチャンスです。



スポンサーサイト
別窓 | 効率的に稼ごう! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<なぜ、平凡ダメ社員がいとも簡単に298万もの借金を返済し、さらに、ものすごい収入を得ることができたのか? | 効率的に稼ごう!~Felixのブログ~ | 今この瞬間から、あなたの人生は激変します。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 効率的に稼ごう!~Felixのブログ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。